福山市内でiPhone 12 Proにてドコモの5G通信を利用してみた

iPhone 12 Proが届いた日にはドコモのサイトを確認しても5Gのエリアが確認できなかったのですが、昨晩改めてドコモのサイトを確認すると「サービスエリアマップ」にて11月1日時点、そして2021年3月末予定の5Gエリアが確認できるようになっていました。それによると、福山駅の北側・南側や多治米町・曙町辺りで既に5Gが利用できることが分かりました。
画面キャプチャ:福山市多治米町付近の5G対応エリアを表示している画面

新しいものはいち早く使ってみたい性分なので、今日朝一でドコモショップに出向きギガライトから5Gギガライトにプラン変更。勧誘材料になりそうなアンケートの回答を求められるなどして時間を要したものの、プラン変更手続き自体は5分とかからないものでした。すでに色々なサイトに書かれていますが、SIMを交換するようなことはありません。

iOSの設定の中にあるモバイル通信を開くとドコモの契約情報が表示されるようになっており、5Gギガライトに切り替わったことが確認できました。さらに通信のオプションを開くと5Gオートになっていることも確認できます。
画面キャプチャ:iOSの設定>モバイル通信を開き、モバイル通信プランやネットワークが表示されている画面

今日はスタバに行きたかったこともあり、エリアマップで見る限りではギリギリ5Gエリアになっているスターバックス福山多治米店に出向きました。(ちなみに福山市内で一番お気に入りのスタバです)iPhoneを見ると右上に「5G」と表示され、無事に5Gの電波をつかんでいることが分かりました。インターネット回線の速度テスト | Fast.comで計測してみると下りが330Mbpsという結果が出ました。
画面キャプチャ:Fast.comで通信速度を計測した画面。下り330Mbps・上り7.7Mbpsという結果

計測時間が違うなど単純には比較できないと思いますが、4Gエリアのフジグラン神辺で計測すると50Mbps位でしたので、5Gは確かに速いのかな?と思いました。

5Gギガホにすればスポーツクラブやドライブ中にApple Musicを好き放題聴くなどできそうですし、5Gが広がるにつれまた新しいサービスが出てきて便利で楽しい世界があるのかな?などと想像しています。目下コロナ禍や自身の不調でステイホームが多く通信料が月1GB以内に収まってしまう現状もあり、来年以降にまた考えてみたいと思います。