C-HRにモデリスタエアロキットを装着

C-HR S-T LED Packageを購入してから約1年が経とうとしています。故障もなく、また無事故無違反で過ごせました。車の外観・運転した時の感覚等すべて気に入っています。

C-HRは販売台数が多いこともあり、最近では福山市内を走っていてもC-HRを良く見かけるようになりました。マークXに乗っていた時とは明らかに遭遇する台数が違います。たいていはGグレードですが、最近はSグレードの人も増えているような感覚があります。また、恐らく若い方だと思いますが何かしらカスタマイズをされていることも多い印象です。しかもそれがとても格好良く見えるのです。

というわけで僕もカスタマイズをしたくなり、モデリスタのエアロキットを装着しました。程よくカスタマイズするにはメーカー直系のモデリスタがちょうど良いというのが僕の感覚です。

モデリスタのエアロキットは2種類用意されていますが、いろいろ考えた結果、フロントスポイラーとサイドスカートは「MODELLISTA ELEGANT ICE STYLE」を選択しました。
写真:モデリスタのエアロキットを装着したC-HRをフロント側から撮影

ただ、ELEGANT ICE STYLEのリアスカートはどうもおとなしい印象があります。そこで、リアスカートのみ「MODELLISTA BOOST IMPULSE STYLE」を選択しました。以前乗っていたマークXのようにマフラー2本出しのように見えるところが気に入っています。
写真:モデリスタのエアロキットを装着したC-HRをリア側から撮影

装着は車を購入した販売店さんに1年点検と共にお願いしました。13時に預けて18時半に受領したので約半日の入庫でした。リアスカートを変えたことでELEGANT ICE STYLEのセット価格にはなりませんでしたが、フロントスポイラーにLEDがない分BOOST IMPULSE STYLEのセット価格よりは安いというところです。

実車を見ると写真で見るよりもエアロキットを付けたなという感覚や迫力が違うなと感じています。ちょっと大胆なカスタマイズをしたという思いです。C-HRは樹脂パーツがちょっと目立つような感じがありましたが、エアロキットのブラックマイカ色で見え方が変わったのも気に入っています。

カスタマイズして格好が良くなったC-HRをこれからも大切に乗りたいと思います。余談ですが6ヶ月点検の時からオイルは『「TOM’S LUB PROFESSIONAL SN 0W-20」 FULL SYNTETIC Motor Oil』を入れてやっています。昨日エレメントも交換しました。効果の程はいかばかり…?

エアロキットを装着すると擦るのか擦らないのか

エアロキットを装着するに当たり心配だったのはやはり傾斜のあるところを走行した場合に車体底面(エアロキット)を擦るのではないか?ということでした。クラウンなどのセダンと比べるとC-HRのフロントは高めなのか?などいろいろ観察もしました。

結論としては今のところまだ擦っていません。一番傾斜があるのは近所のショッピングモールの立体駐車場出口で以下の写真のような下り坂になっています。写真で見ると大したことがないようにも思えますが、運転席から見るとかなり前が下がり路面ギリギリなのではないかと感じるような所です。ゆっくり通ってみたところ大丈夫でした。上階への上り坂もこの程度の傾斜が付いているかと思いますが、気にせず通っても擦りませんでした。
写真:近所のショッピングモールの立体駐車場出口

地面からの高さを計測してみると、フロントスポイラーの中心部分で約19cm、サイドスカートの最前部で約16cmでした。リアはかなり余裕があるので気にする必要はないと思います。

この記事のタグ