iPhone 3GSからiPhone 4へ機種変更

GALAPAGOS SoftBank 005SHを購入するも...」で書いた通り、Wi-Fiのトラブルで005SHは返品し元のiPhone 3GSに戻る流れになる所だったのですが、ここで思い切ってiPhone 4へ機種変更することにしました。iPhone 3GSの割賦残債が若干ありますが、

  • iPhone 4をはじめ、最近の機種のディスプレイのきれいさに惹かれていたこと
  • iPhone 3GSの電池が若干ヘタレているように感じていたこと
  • 16GBモデルは実質負担金0円で入手できること

の3点が大きな決めてになりました。またiPhone 5(?)がまだ出そうに無い点もあるでしょうか。

現在使い始めて6日目、ディスプレイ以外に大きなインパクトは正直ないものの、iPhone 4の性能と安定性には十分満足しているところです。

使ってみての印象など

iPhone 3GSでもOSはiOS 4.3.xを利用していましたのでソフトウェア面では大きな変化はありませんが、やはり「高解像度Retinaディスプレイ」は本当に目を惹くもので、写真はより美しく見え、テキストは格段に読みやすくなりました。アップルのサイトでわざわざ1ページを割いて特長を説明しているだけの性能は十分にあると思います。また、

  • 無線LANが802.11nにも対応し、自宅でのWi-Fi接続速度が大きく向上したこと
  • カメラが500万画素になったこと
  • バッテリーの持ちが若干良くなったこと

などハードウェア面での進化があり、購入して良かったなと強く感じています。外観もiPhone 4のシャープなデザインの方が好みに合っています。

料金プランの変化

iPhone 3GS購入時は「iPhone for everybody」キャンペーンで契約したのですが、今回バリュープログラム(i)での契約となりました。それに伴い、「iPhone for everybody」キャンペーンの2年契約は解除料無料で廃止となりました。また、ソフトバンクWi-Fiスポット(i)を月額無料で追加することができました。今まで利用していた「公衆無線LANし放題」ではアクセスポイント名が「mobilepoint」の無線LANスポットのみ利用できていましたが、これからはアクセスポイント名が「FON」の無線LANスポットも利用することができるようになり、マクドナルドや東海道新幹線だけでなく、ソフトバンクショップやスターバックス コーヒー店舗でも無線LANが利用できうれしいところです。

ちなみに、005SHに機種変更したことに伴いEメール(i)(@i.softbank.jp)のアドレスは使用できなくなりましたが、iPhoneに戻ったことで元通りのアドレスで利用できるようになりました(メールもサーバー上に保存されたままでした)。

保護ケースについて

NUDE for iPhone4 Ultra Clear 装着イメージ

保護ケースはデオデオ広島本店にて、Switch Easy社製の「NUDE for iPhone4 Ultra Clear SW-NUI4-UC」を購入しました。iPhone 4の美しいデザインを損なわない1mmの薄いハードケースで、ボタンアクセスもしやすく、とても気に入っています。また、付属のスクリーン保護フィルムにも十分満足しています(以前利用したことのあるフィルムは指紋がつきやすく、不満なものでした)。

この記事のタグ