今年最高の青空

どこまでも青く

ホームページにも掲載しているこの写真は、今年撮った写真の中でベスト3に入る作品。これは記事にしておかなければと。

写真を撮ったのは、宮古島から高速船で約10分のところにある伊良部島。佐良浜漁港から北西方向、フナウサギバナタがある外周道路を走っているとこの地にたどりつく。はっきりとは覚えていないのだが、白鳥崎付近ではないかと思う。

自分では全く意識していないのだが、伊良部島に来るといつもここで写真を撮っている。旅から帰ってきて昔の写真を見ると、まったく同じ写真があって本当に驚いた。

まっすぐ延びる道の上見えるのはきれいな沖縄の海。そしてその上には、他の何にも邪魔されないとても広くて青い空が広がる。ここを通る人はそれほど多くないから、車を止めてのんびりできる。青空が好きな僕にとっては、今一番お気に入りの空を眺める場所ではないかと思っている。どのガイドブックにも載らない自分だけのポイントだ。

ちなみに、写真に左奥方向には下地島空港があり、訓練でタッチアンドゴーを繰り返す飛行機が見える(Blogのページ上部に載せている写真)。下地島空港に向かう途中でこの景色を見たら本当にワクワクしてくる。

この記事のタグ